猫でも出来るツイッター

ツイッターの機能の説明からツイッターで生まれたニュースや事件まで幅広くお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

孫正義、田原総一郎対談、前哨戦?

本日の14時から、田原総一郎さんとドコモのiモードの生みの親とも言われ、最近はニコニコ動画の黒字担当役員。またテレビではとくダネ!の月曜コメンテーターなどもなさってる、夏野剛さんとの対談が、ニコニコ生放送で行われる。

対談内容は「たちあがれ!ガラケー日本!!」と題して、携帯電話の将来、さらにIT、通信改革を通じた日本経済再生のシナリオといったテーマで行われる予定。

近い内に孫正義さんと田原総一郎さんのデジタル教科書推進による討論がツイッター上の約束で決まっているだけに(ツイッターリンク)、テーマも近いので、デジタル教科書についても触れられる可能性は高いと思う。

個人的には、確かに田原さんは多少は、ツイッターもされてる事からデジタルITの知識はあるが、細部の所までの知識は、少し疑問に思う所があるので、注目してみてみたいと思う。








勝間VSひろゆき 本日20時に再戦

本日20時から勝間VSひろゆき +ホリエモンの3人での鼎談がニコニコ生放送で行われる。

春に行われた、デキビジでの「だめだ、これ」と勝間さんが議論を投げ出してしまうほどの一発触発の対談が、ネット上で話題になり、勝間さんのブログの欄が、5000人もの山田太郎のハンドルネームの書き込みで大炎上してしまったのは記憶に新しい所。

その対談の続きが、+でホリエモンが加えられ、3人での鼎談本「そこまで言うか!」となり、本日、ニコニコ生放送でその鼎談を行った3人による放送が行われる。

ニコニコ生放送では放送の入場予約が、今までより比べ物にならない程の予約数となり、注目度の高さが伺われる。

鼎談本「そこまで言うか!」ではデキビジで話したテーマである、ネット上の匿名の問題、誹謗中傷の問題や幸福論の問題はもちろん、お金、成功、マンガ、初恋、仕事、企業、ワークライフバランス、政治、選挙・・・等色々なテーマ で話をしている。

3人の初恋話であったり、勝間さんの若い頃のゲーム、タバコ、お酒、コーヒーに熱中していた頃の話。そして、それを全て辞めた話は、ホリエモンとひろゆきにオタク認定される程面白いものであるし、おそらく勝間さんの著書ではそういったエピソードは今まで語った事がない話であると思う。

勝間さんの、なんでも出来るような優秀タイプで、鼻にかけた様な性格だとか思ってる人は、この本を読む事で、勝間さんに親近感を感じたり、もしかするとオタクすぎて引いてしまうかもしれない。

そんな話ばかりではなく、収入面では成功している3人のビジネスで成功の秘訣みたいなものは、ためになる話がたくさんちりばめてあると思う。



なお、今回の2つの、田原さんと夏野さんの対談及び、勝間ひろゆきホリエモン鼎談の生放送は、放送時間に視聴が出来なくても、ニコニコ生放送にはタイムシフトという、後から視聴出来る機能があるので、普通に予約いらずで、いつでも自由に視聴可能。













[ 2010/09/16 12:47 ] 今日のニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天


相互リンクRSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。