猫でも出来るツイッター

ツイッターの機能の説明からツイッターで生まれたニュースや事件まで幅広くお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

歌を歌う美少女ロボット

10月5日から9日の間、幕張メッセで行われた

最先端のIT・エレクトロニクス展においての

歌を歌う美少女のロボットが話題になっています。



このロボットが凄いのは、普通に適当に口をパクパクさせて

歌声を単に流してる様なロボットとは違い、

人間が歌っている表情やしぐさを学習する事です。

なので、息継ぎをしている様なしぐさをしたり

サビとかの大事な部分で感情を込めた風に歌ったり等

人間にかなり近い動きをします。

少し動画の質を悪くしたら、人間が歌ってる様に勘違いする人が

増えるでしょうね。



トッププロ棋士に勝つコンピューター

私はこの対局の前から、当然コンピューターが勝つと思ってましたが

予想通りコンピューターが勝ったようですね。

その時の動画はニコニコ動画のこちらで見れます

1局ずつに、あらゆるパターンで、負けない方法の計算を行うので

ルールの元では負けはないと思っていました。

ソフトバンクの孫さんは20年もの前から2018年に

人間の脳をコンピューターが超えると予測しており、今年の春に行われた

ソフトバンクの「新30年ビジョン」という名前の方針発表会でも

この計算通りに2010年現在でも変わりなく推移していると言っています。

おそらく、その頃には今回の様な決められたルール上での

勝利ではなく、対局中に地震が起きたり等、色んなハプニングを

含めて、軌道修正を行い人間に勝ってしまうと思われます。

簡単に考えるだけでロボットによる、家庭教師や悩み相談

色々と想像するだけで楽しくもあり、怖さもあります。

どうなるんでしょうね…
[ 2010/10/13 00:05 ] 今日のニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天


相互リンクRSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。