猫でも出来るツイッター

ツイッターの機能の説明からツイッターで生まれたニュースや事件まで幅広くお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iphoneがドコモやauでも販売可能!?

独占ではなくなった、iphone


今月、アメリカでCDMA2000方式のiphoneが発表されました。

これにより、アメリカでiphoneを独占販売していたAT&TからVerizonという会社でもiphoneが販売可能となり、アメリカでは2社で販売されることが決まったわけです。

このニュースはあくまでアメリカでの話で、日本は全く関係ないわけだったのですが、1月18日に行われたAppleの決算説明会で面白いことを話していました。

もうアップルでは独占販売は存在しない


病気療養の為に休職をしているスティーブジョブズに変わって、プレゼンを務めたTim Cook氏は、今回のアメリカでのVerizonの販売により、全ての国での独占販売はなくなったと。アメリカが最後の独占販売国だったという事を明かしました。

つまりは、日本でもすでに独占販売は存在していない訳です。アップルとドコモやAUが交渉して、契約が成立すれば、ドコモから、またはAUからiphoneが販売される可能性は十分ある訳です。

ドコモやAUからiphoneが発売される可能性


可能性は十分あると思います。

ただ、日本でのiphoneの未発売時にドコモと交渉し、決裂したなんて噂もあるように、当時はソフトバンク以外はそこまでスマートフォンが流行るとは思っていなかった分、熱心な交渉をしてこなかった訳で、手のひらを返すような交渉は不利なのでは。

また、アップルの故障時の保障が特殊な分、どの様な対応を選択するのか。(※故障時は基本的に軽症なら2万、重症なら6万の2つしかない。)この点をキャリア側が保障を行うと利益的にきついのではと思います。

この2点が素人目で気になる部分であったりします。

どちらにせよ、ドコモ、AUが1月18日に行われたスピーチでの、すでに独占国はいないという話が初耳な訳がないし。

さらに言えば、以前からSBが独占販売契約をしていたかどうかも定かではない為に、なにか近い内にアクションが起こるのか・・・それとも、iphoneを販売しないのはドコモ、AUの決断の結果なのか・・・どうなんでしょうか。
[ 2011/01/19 19:54 ] 今日のニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天


相互リンクRSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。