猫でも出来るツイッター

ツイッターの機能の説明からツイッターで生まれたニュースや事件まで幅広くお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フォロワー数と人気は比例しない!


フォロワーの多さ=人気ではない


たまに流れるタイムラインの中で○○って人、フォロワーが多いのでフォローしよう!なんて人がたまに居ます。また、最近は企業がフォロワーが多い人を対象にツイッター宣伝大使をやりませんか?みたいな募集を掛けていたりします。

ただ、私はフォロワー数が多い人=人気の人というのは比例しないと思います。

なぜならフォロワーはある程度は簡単に増やせるからです。

誰にでもできるフォロワーの増やし方。


片っ端から無差別にフォローをしていって、フォロー返ししてくれるのを待つ。

これだけでどんどん増えていきます。中には相互フォロー推進的や必ずフォロー返しします的な人もいて、こういった人をフォローすれば、高確率でフォロー返しされていきます。

フォロー返ししてくれない人が増えてきたら


単純にフォロー返しをしてくれない人のフォロー解除していけば良いのです。

瞬時にフォロー返ししてくれない人をチェックするサイトなんてモノもあります。

ManageFlitter

そうすればフォローして返してくれる人ならそのまま。返してくれない人はフォロー解除すれば、どんどん増やしていくのが可能となるのです。

という感じに誰でもフォロワーを増やすのは出来るのです。

ただし、むりやりフォロワーを増やしても意味がない!


ただし、フォロワーをその様な形で増やしてもなんの意味もありません。

ずっと広告サイトのURLばかりをつぶやいているのに、10万人以上のフォロワーが居るアカウントを見つけたのですが、そのアカウント経由のURL先のブログを見てみると当日のアクセスカウンターが40しか回っていませんでした。

10万人のタイムラインに流れているはずなのに…

でも当たり前ですよね。むりやりフォロワーを増やしたわけですから、興味のない人がいくらURL付きのつぶやきをしたところで気になるわけがありませんから。

フォロワー数で評価を見抜ける場合もあります。


ただ、フォロワー数で評価が高い人を見抜ける方法があります。それはフォローしてる人が少ないのにフォロワーが多い人の場合です。

フォローを100人ぐらいしかしていないのに、それの何倍ものフォロワーが居る人。こういったアカウントは個々の好みは抜きにして、かなり評価されているアカウントです。

まとめ


というわけで、フォロワーを増やしたいと思う人は、フォロワーの数をむりやり増やしても全く意味がないと思います。

逆にツイッター初心者の人はむりやりフォロワーを増やして、短時間で何度も広告サイトへと誘導するアカウントがあることを知った上でフォロー返しなりをした方がツイッターに楽しみを見出しやすいと思います。
[ 2011/02/20 06:31 ] 今日のニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天


相互リンクRSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。